R=リターンズ 2013年2月半ばにもどりました。
亀梨和也に完堕ち数年。KAT-TUNを絶賛応援中。
短くて小さくてピンクなものに敏感。愛してます。
<< August 2017 | 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 31 >>
スポンサーサイト

一定期間更新がないため広告を表示しています

3/8 1ポンドの福音 Round9(最終回)
ろくにちゃんとエントリできなかった「1ポンドの福音」

アァーーーーーーッ

終わっちゃったよーーー・・・

なんだ、この寂寥感・・・・。

ポカーーーーン・・・・。

舞台で今主演中で、がんばってるリアルな亀ちんがいる。
けど、、、、

なんていうんだろう。

ドラマの主演を、リアルタイムでやってるっていう
そういうメジャーなところで戦ってるていうのかなぁー・・・
なんか、その変な安心感っていうのかなぁー・・・

うまく言えないんだけど。

主演の舞台があっても、
テレビで、常にそういう立ち位置にいる亀ちんでいてくれてほしぃって、
どこかで願ってるトコもあったりとか、、、

だから、一つドラマが終わるときに
そのキャラクターになってる亀ちんとのお別れの寂しさや
お疲れ様って気持ちもあるけど

次の亀ちんを期待してる自分がいるっていうのかなぁ・・・。


ほんと、ヲタはわがままなんスけどね。




「1ポンドの福音」の耕作@亀ちん

どの瞬間も、どんな仕草も、
キャピってるときも、トレーニング中の汗だくも、
ガッカリしてる時も、落ち込んでるときも
駄々こねて、ムスーーって口してるときも
口から焼きソバ出してるときも
減量でガサガサになってるのも
もちろん計量パンイチも、

カラダもほんとーにまっちろピカピカキレーで(←エロおやじ)

悦んでるチュクビも、悲しんでるチュクビも

ほんとーーーーに、ぜーーんぶカワイカッタなぁー。


・・・・・最後の最後まで、ほんとにかわいかった。





最終回。

亀ちんの目のキレーさにカンドーー・・・。

大きくてキラキラ。

くっそーーー
メジャーなアイドルがもつキラキラ感満載だったなぁー。



そして、へなちょこで痛い耕作・・・

アンジェラがいなくなって落ち込む耕作のシーンの耕作とか
特に、体育座りってコンパクト形態のまま、
ペンチ上でクルっとターンするとこやー
リングで、ペッタンコで放心してル亀ちんやー
上田に見られながら、まるまって寝る耕作もー

もちろん、チャンピオンの自覚をして、
一皮むける耕作もいいんだけど、、、

もー、痛い亀ちん好きとしては
へなちょこでカワイー亀ちんがやっぱりスキだったかもなぁー。


・・・・

◆最終回の一番気になったシーン・・・・

ジムのペンチで仰向けで、茶色のジャージでボーーっとする耕作の
こ、股間・・・・・・・(コラコラッ!!!)


・・・・

◆最終回の最高の萌シーン・・・

結婚式シーンの新郎の初々しさ?
恐らく亀ちん自身のキンチョ具合もかわいかったけど

でもでもでも、、、、
アタシはなんつても


シスターアンジェラとの新婚セーカツしてる
アパートのドアのアップ(爆)



「HATANAKA」
ッて、プレート(笑)



テレビの前でこっちがテレテレになって
なんども、むずがゆい、こそばゆい、はずぃ、状況〜。



送り出すシスターに

パッカーーーーッって笑顔の耕作。


かわいぃーぞ、クォラーーーッ!!!!!


し、しかし、
新婚セーカツってことは、ことは、ことはーーー
耕作とアンジェラはーーー・・・・

ギャハハハ。
ってエロ妄想は果てしない(爆)


お口についた焼き芋をぬぐうアンジェラ
ぬぐわれる耕作が・・・・

「がんばりますっ!」

って、メイサよりかわいすぎる(笑)


妄想のネタすぎる(笑)


アタシとしては、シスターに、よりも、
耕作に、
薄ピンクのピラピラのエプロンさせて
新妻にさせたいっ(←変態)

「シスター、おかえりなさいっ!」

ってさせたい〜

つか、

「mikikoさん、おかえりなさいっ!」

ギューーーーッ!!!!
お風呂でもなく、ご飯でもなく、、、


あぁぁぁぁ(崩壊)



・・・・・・・


◆最終回のナゾ・・・・
エンディングで上田の頭に食いつく耕作(なぜ、それがココで)



・・・・・・・


観終わって・・・・


カワイードラマだったと思う。
カワイー純愛っていえば純愛
まっすぐすぎて。

でも、幼すぎて、いまどきじゃなさすぎて(あ、毒)

もちょいエロなとこもあってもよかったのにぃーーーとか
例えば、耕作のエロ妄想とかでもいーんだけど〜(笑)


亀ちんの、まっすぐな持ち味とか、
パッカーって明るいアホっぽいかわいさとか、
ほんとうに、魅力は十分だしてたと思うし、

周りのキャストもみんなステキだったし、

夫が言うには
「シスターが色っぽくなさすぎる」
なんだそだけどー


やっぱり、ドラマ全体のハラハラドキドキ感とか
次どーなるの???っていう期待の持たせ具合とか
バカバカしさの演出具合とか
なんとなーーーく全体に地味だったのかなぁ。
そこらへんの、ある意味、品のよさが、
ドラマ全体をハジケなさいカンジにしちゃったかなーとか
思ったりもスルし


正直
感情移入のしどころがイマイチよくわかんなくて

もちろん毎回亀ちんには萌萌なんだけど

シスターと耕作の二人が向かい合っても
なんかドキドキしないカンジっていうかー
そこらへんも正直物足りなかったんだけど・・・。



とにかく、耕作だいすきだった。
お別れするのが切ない。




ほんとに、ドラマを作ったみなさま、お疲れ様でしタ。



亀ちん、ほんとーに、お疲れ様でした。




さて、明日はドリボズ昼夜連荘♪
亀ちんと一日ラブラブですーーー

その前に、

初日エントリできるか、アタシ(涙)


あ、「志村どうぶつ園」も
間引きされたスネファーも、ステキだ。

カワウソに甘甘でスゥイーーートな亀ちんが
ある意味ちょっと痛くて
十分かわいかったッス(笑)


青木さやかと自分は、チェンジプリーズで妄想です。



JUGEMテーマ:ジャニーズ


3/7バンセンQ・ 「1ポンドの福音総集編」
ここ数日バタバタで放置してしまってーー・・・

初日レポもエントリしたい。。。
もうちょっと。。。なんだけど(笑)

てか、つか、っていうかーーーっ!

明日、ってほんとに、耕作とお別れなんだろか・・・

実感梨なんすけど。。。

「1ポンドの福音」がスタートしてから、
アタシ自身の生活が、
それこそ、マゾいバレエの勉強会があったりー
母の骨折騒ぎがあったりー
今は、その退院のアレやコレやで、
自宅での受け入れの準備やらで


で、ドリボズもスタートしちゃって・・・・



気がついたら、
ほんとに、1ポンドのエントリってなかなか出来て無くって。
自分でも、その出来ないジレンマというか

だって、毎回、あんなにカワイー耕作をみせつけられてるのに
ソレを書けてないっていう
ものすごい消化不良の欲求不満な状況で。。。

不調だっていう視聴率も、
正直もー、どーでもいいってくらい、アタシは耕作スキだし、
楽しかったし!

だから、エントリし損ねたのはホントーに悔やまれる・・・。



今日も、ここ東京では
「バンセンQ」やら
「1ポンドの福音総集編」があって、

とりあえず、その2つくらいはエントリしとかなきゃ。


◆「バンセンQ」では
Q:収録現場での思い出は?
亀ちん:「ジムの仲間との友情とかすごくスキ・・・
     男だからかもしれないけど♪」
って、めっちゃ笑顔で答える亀ちん。

Q:黒木メイサさんは?
亀ちん:「最初はクールでサバサバっていうイメージがあって
     おちゃめな部分もあるしー
     兄弟みたいなカンジー(ってちょと眉ひそめる)」

Q:姉か妹かどっち?
亀ちん:「妹ッ!」
    「どっちもあるけど、妹だね♪」
    「ジム生にまじっていても、会話が普通にできる。
     ここはパンチですよねーーとか
     恋愛トークとかも、”そうそうそう!”とか入ってくるしー
     ほんと、ジム生も含めて兄弟みたい」

Q:最終回はどーなるの?
亀ちん:「色んな意味でのハッピーエンドっていうか
     ゴスペル、福音があるんで
     果たしてシスターと結ばれることだけが幸せなのかそうじゃないのか
     そこはちゃんと描かれてると思いマス」

なんかーまっちろで、ふかふかな亀ちんで、
目もでっかくて、めっちゃかわいぃ・・・♪
ドリボズの亀ちんと比べると
やっぱドリボズの亀ちんは、ほんのり日サロ風味に見えるのはアタシだけか(笑)

グレーのパーカー着用の亀ちんでひた。


◆総集編では
女性スタッフが選ぶ名場面と称しての
名場面BEST5


1位ダウンした耕作が、シスターをみつけて
  「負けたくないですーーっ!」って立ち上がるシーン。
2位向田会長の鉄拳「体力は試合で使ってッ!」
3位向田拳闘倶楽部男同士の友情シーン(耕作と上田の部屋で飲むシーン)
4位カツミのいぢめ克服シーン
5位バレンタインの石坂とのリングで打ち合うシーン


1位の耕作はアタシも大好きなんだけどー


3位のピンクのトレーナ着た亀ちんが
「シスターと出会いましたッ!」って言う亀ちんの
ピンクの似合い具合とかー
セリフしゃべってる時の、亀ちんの目線とか
唇の形、動きとか、スッゲかわいかったんだよねぇーー・・・・


あと、クランクアップして、花束かついで口笛吹きながら
楽屋に戻ろとする亀ちんをカメラが後から追いかけてて、

控え室に入ると、
そこに、ジム生が揃ってて
一列に並んでEXILEなカンジでぐるぐる踊っててー

サプライズだたらしく
「えーー、なんでなんでっ!」って亀ちんが、ゴワゴワの声で叫んでて

波岡さんが
「いーでしょ、こーゆーのっ!」
て言うと

亀ちん
「こーゆーのスゲーいいっ!」
「ちょっとカンドーした!」

てスゲーうれしそうに笑ってて、


で、誰かが
「耕作大好きだったから」って声が聴こえたり

このセッティングは石黒君が考えたことらしくー
その石黒君

「亀梨さんが一生懸命頑張ってる姿に僕感動したんで」
「何かしてやれないことはないかって考えて」
「岡田さんたちに無理言って」

そういう石黒君、
ごくせん、がんばって♪
あー、石黒君、せっかく「ごく2」で隼人の弟だったんだから
隼人と竜でてくればいいのになぁー。


はぁー、ほんとに、耕作とお別れなのかーー><


明日の朝はズムサタ、だよね??
生???だよね???


シオドメにお友達は行ったりスルんでそかー???
JUGEMテーマ:ジャニーズ


2/9 1ポンドの福音Round4
シスターの見合い相手と張り合いながら
「小島さんの敵討ち」的試合に臨む耕作の巻き、のRound4

えーー、ついにRound5まで追いつきませんでしたねー(汗)


1話完結だから見やすい。
1話完結だから、次につながる流れを期待しにくい

メリットデメリットって微妙なバランスなんだよなーーと
思った4話。


なんて、こむずかしー事は実はそんなに考えずに
亀ちんの、どんなコトしても、しっかり”カワイー耕作”を
アピールできてる状況に、さすが、亀ちん〜テ、
萌えまくりだしー


毎回、サンドバッグになりたいーーーな視点で観てる(汗)

擦られたり、抱きつかれたり、股間で挟まれたり

サンドバッグがほんとうらやますぃ・・・(バカ)


続きを読む >>
1/26 1ポンドの福音Round3
Round2をエントリしそびれーのの
Round3ですけど・・・

つか、すでにRound5まで放映されての
Round3ですけど・・・


5話まで放映されて、
現実的には数字は厳しい状況らすぃんだけど

ん・・・・
なんでこう、取れないのかと。
まぁ、そんなに数字は気にしないで楽しもうってアタシでも
フと考える瞬間もあるわけで・・・


客観的に、ドラマ全体的にはつまんなくないし、
サプリん時みたいな、変なストメスもないかと思うし

先輩ボクサーの岡田君とか
トレーナの光岡さんとか
やっぱ小林聡美ともたいまさこは鉄板ーとか
役者の亀ちんを取り囲む環境は万全なキャスティングだし


ただ、
迷惑顧みず、本能のまま猪突猛進な耕作を
バカでかわいーと思えるか、
バカでKYで最悪、と思ってしまうか・・・
ものすごく紙一重なトコと・・・(汗)

耕作とシスターの恋愛部分が、
あまりドキドキしないってトコと・・・・

だから、これからどーなるのかって
ワクワクするトコが若干薄いってトコ・・・・

案外演出が品がいい?てのかなぁー。
やりすぎないから、ちんまりまとまってる感じ?

そんなトコが気にならなくも無い。

根本を言ってしまえば
「今、なぜこのマンガを・・・?」ってトコも
なくもないけど・・・・


ヲタ的には
亀ちんは、めっぽうかわいぃ耕作を、
すっげーガンバッテル自分を楽しんでそうだにゃーと
そこは、ガッツリ伝わってくルデスよねぇー。


だいたい、もー、
亀ちんを追うコトで楽しんでるってのが正直なトコなんで、
全力で”耕作”を楽しめてしまうんスよねぇ・・・。

理性で感じる部分では、上記のよーな感じなんだけどー
本能では、最初から最後まで、
ビッグバンカワユスな亀ちんを、おいしく頂いてしまうんス



この回も、計量シーンからスタートで、

つか、アタシ

トレーニングシーンと、計量シーンと、ランニングシーン
ダイスキッす!!!
(ってそれ、ほどんどだよね・・・フフ)

つまり、

汗だく、パンイチ、ジャージ


たまんね^んす!!!



JUGEMテーマ:ジャニーズ


続きを読む >>
2/1シオドメディア
金曜日の、バンセンQと、シオドメディアは要チェキラ。

なのについついバンセンQを忘れてターて思ってたけどー
今日は高橋一生さんのご出演。
途中からしか見れてないけどー
その中に亀ちんの話はなかったなー。
出演者の何人かでゲームをやってるーみたいな
そんな話ー。(狩りに出るっていってたから、もしかしてモンハンか?)

3:50からのシオドメディアはー

♪亀ちん〜♪

ヘナチョコで激カワだったからエントリしとこ☆

筋肉自慢「筋肉はもー元気ですよ!相変わらず」



「ピクピクとかしますよ、胸とか」
といいつつ、"胸、触って〜”的ナ、お誘いの視線を向ける亀ちん><


続きを読む >>
1/28スッキリ オヤジに気をつけろ!
本日の「スッキリ」の「スッタメ」に
亀ちんがデターー


全然ノーチェックでした・・・・。

あまりにノーチェックで、
お友達が教えてくださったときに
笑ってしまいまひたーー。

すかさず、写メって詳しく教えてくださいましてー
>林檎さん、サンキュすー♪

なのに、エントリするのが、今頃になちゃったー(汗)

「カツ玉牛のルーツを捜査!」て企画でー
刑事と言う設定で、元ボクサー輪島功一が登場(よくカツンに絡むわねん)

スタジオで打ち合わせ中の亀ちんを取調べしようと近づく輪島。

かわいー「あ、輪島さん♪」
て気づく好青年。

そんなカワイー笑顔しちゃって
ダイジョブかっ!



シュシュッそして、
捜査そっちのけで輪島さんたら、亀ちんにボクシング指導。

その素直さが危険だわッ!
気をつけて亀ちんッ!



輪島になりたい^^そして、
亀ちんから握手を求められて
悦ぶ輪島さん。

なかなかその手を離さなかったらすぃく、

輪島さん
「ふー…離せよう〜ホぉー」

亀ちん
「いや…離してくださいッ」

て、、、ホラーーッ!
言ったこっちゃナイッ!(笑)

そして、
「時間なので」と頭下げながら亀ちんココでサヨナラ。
って
そんな流れだったらすいぃッス(笑)



音声をファイルで頂いたんですけどー
オヤジデカ輪島さんのー
もー、なんていうかー
ニヤケタふにゃふにゃな下心満点なカンジと
まっとうで、正しい青年亀ちんって
そんなシチュエーションが・・・

亀ちんッ!
アブナイッ!

変にくすぐったくて、
ドチドチしてしまっタ(爆)


お友達に救済をしてもらえるコトで
ホっとしとりますデス(汗)







JUGEMテーマ:ジャニーズ


1ポンドの福イン!!サタデー Round2(ズムサタ)
「モッチの料理道 亀梨さん編」

モッチて料理本だしてるしー
昔、深夜番組で、コンビニの材料で一流店の味を再現するってのをやってて
もー、そのリアルタイムで魅せる手際のよさたるやー
すごかっタのを思い出しタ。

しかし、うな丼の作り方が映ってる時間が長い(苦笑)
おまけに、霧の向こうに亀ちんを観てるよな、この画像処理!
くっきりはっきり見せてほすぃのにー><


それはともかくもー

続きを読む >>
1/19ズムサタ ちょっとだけ
今日は、午前中からバレエのレッスンでー
帰ってきたのが夕方6時すぎー。

おうちのコトやって、
1ポンド観たら、

そもそも、木曜日〜金曜日、完徹しちゃたコトもありーで
なんかすごく眠いんですけどー><

録画してある
メレンゲも、まだ観れてないょー。


今朝のズムサタ。
場所はロケ地味の素スタジアム
亀梨プロデューサーが、モッチーを連れて
メイサちゃん→山涼を紹介。

そして、山涼を”アシスタントプロデューサ”に任命。
「ズムサタ、名刺とかカンタンに作ってくれちゃうよー」

って、なんてガキンチョな(笑)

それにしても、
亀梨プロデューサ


髪が、
髪が、
気がつけば

すごく短くなってない???

すこーしずつ、アタシ達の目をだますかのよーに
亀ちんの髪が短くなってルー!


黒くて短くて、ヤンチャなカンジが
すっげーかわいい。

すごく似合う!
アタシは、
スキだーッ!

「わー、短くなったねー」
って、短い襟足とかつまんでネジネジしてひっぱりたーーーぃ♪





あー、まだメレンゲは観れてない。
とにかく眠いのーー><
JUGEMテーマ:ジャニーズ


密林シャドー
「1ポンドの福音」の2話予告の
画面に、海藻ワカメなくらい、剛毛な脇ファーが
目に焼きついてしょがないアタシ♪


小さい胸のポッチは、あんなに、ひっそりと、ひそやかなのに、
脇のファーは、どーして・どーして・あんなに、

堂々として、「俺様」な存在感?

もー、あからさますぎるフサフサファー?


すっごいス。
あんなに、亀ちんカワイーのに・・・。

「あいつ、見た目によらず、すごいんだぜー」的だ。

つか、そんなファーすら、すでに萌えれる(自慢?)
たぶん、そんなギャップに萌えてル(笑)

そんな脇ファーと言えば
お友達に写メってもらった、地方版のテレライの表紙も
右脇ファーの密林シャドー、つまり影が(って、ルー化してる?アタシ)
濃いッ><

両手で掻き分けたい位にモシャモシャそーだッ><


予告のお口から焼きソバ、ドヴァーもスゲー(笑)
お友達に至っては、ソレを
「焼きソバ貞子」って、ギャハハハ!!!

YOU!
もうお口からでも、どこからでも
なんでも出しちゃいなよッ!


アタシは、亀ちんがナニ出しても、OKだー♪



ちなみに、亀ちんに質問デス。
スネファーは、ファーのカラー、
やっぱり明るめにしてマスかー?(爆)


さて、深夜だけどーお仕事に戻ります。

JUGEMテーマ:ジャニーズ


続きを読む >>
1ポンドの福音 Round 1
まだ、エントリしてなかったんスよね(笑)


ドラマ前、
とにかくキンチョーしまくりなアタシで

久々の亀ちんのドラマってことは
起死回生のヒットを望みたいトコだしー


亀ちんて、いつの間にか
「主役」じゃないと使いにくい、そういう位置に
据えられてしまってるていうかー、
そういう状況の難しさを、
ファンを含めいろんな立場の人が感じてる状況での
このドラマだと思うしー

そういうのもあって、
お腹痛かったス。ドラマ前(爆)


ドラマ観て、
客観的な評価なんて、
ヲタになってしまっている以上は、もー到底ムリっていうか
そういうカラダになってしまってルっていうかー
頭の中で分析しよーにも、
カラダはカワイー亀ちんに反応してしまうー(笑)


でも、全体を通して
スムーズだったし、
テンポよかったし、
????おいおい!的な引っかかるトコも無かったし


やったことのない「コメディ」に初挑戦の亀ちん。
テンション高めの耕作@亀ちんだけど、
そのコントロール具合や、周りの役者さんたちとの
演技のバランスも悪くなかったンちゃう???
そこらへん、全然心配いらなーいって感じだった!


気になるのは、
非ヲタな人はどーみたんだろー・・・。


ドーですか???
クールで影のある役じゃない、3枚目な亀ちんて??


ドーですか???
ドラマを通してほとんどパンイチで、常に公然とさらされてる
あまりにも、微かにひっそりソコに存在する2つのアイツ等(爆)

え?(笑)
だって、あの小さいポッチ二つを初めてみたとき、
なんかアタシ、ひどく、むず痒かったもんだからー(笑)




って、なかなか本編に突入できにゃい(笑)


ざーーっと
まとまりないすけど、カンソー。
長いから、隠しトコ(笑)

JUGEMテーマ:ジャニーズ


続きを読む >>