R=リターンズ 2013年2月半ばにもどりました。
亀梨和也に完堕ち数年。KAT-TUNを絶賛応援中。
短くて小さくてピンクなものに敏感。愛してます。
<< December 2017 | 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 31 >>
スポンサーサイト

一定期間更新がないため広告を表示しています

<< KAT-TUNデビュー7周年 | main | なんでこんなことになってるんだろう >>
映画「俺俺」 公開日! 新宿ピカデリー1回目
 きゃーーーー!
また放置になっちゃってた!!!!


ゆっちのドラマ「間違われちゃった男」だったり
新曲FACE to Face
だったり

そして
いよいよ25日
映画「俺俺」の公開

公開前の露出のすさまじさは
ベムの比でなく
毎日、編集 ダビング 削除 の作業におわれ
雑誌も買っても読んでるひまもないですーー涙


アナザースカイ
徹子
はなまる
ブランチ

いずれもエントリーしたい!(笑)


が、とにかく今日は(昨日は)公開日


ワタシはラッキーなことに
新宿ピカデリー1回目舞台挨拶と
TOHO川崎舞台挨拶に
いってきやした。


映画の感想は
まだ来週公開エリアもあるので
それぞれのシーンやネタばれは避けて
ざざっと感想♪

かなーり面白かったっす

ランドマーク的なものの
デザイン的モチーフの使い方とか
意味あるのかないのかわからない象徴的なマークとか
とにかく一瞬も目が離せず、集中して観れました
日常の中で起こるその不条理がすごく怖かったです


増殖して、削除淘汰されていく
なんていうか、その過程が
亀ちんが個をみつめなおしていく作業みたいな
ボキャ貧でなんかうまくいえないんだけど
それがなんともいえない切なさを感じました


あと!
亀ちんの身体が なんか軽やかなんすよね
なんていうんだろう
3人の人物が同時に動くところとかもそうだけど
一人のキャラクターをとってみても
リズム感みたいなのと身体能力みたいなのかな
なんか小気味いいのに驚きました
近々の作品がベムだからなのかもしれないけど。
こういう能力をもってる人なんだなーって思ったりもしました

とにかく何回かみなきゃ

謎が謎を呼ぶ(笑)


さて、続きは舞台挨拶のレポみたいなの、です♪
つか、忘れないように 自分メモリー用なので
全然わかりにくいっす(笑)


JUGEMテーマ:映画 JUGEMテーマ:KAT-TUN
汐留からスタートしたひっさびさのヲタデーで
楽しい一日だったのだけど、ねむいくたくたwww
 

【5/25 新宿ピカデリー】
9時25分からの俺俺を観た後の舞台挨拶

向かって左から
加瀬サン 内田サン 亀ちん 三木監督

亀ちん、ズムサタと同じお洋服
明るめの紺のスーツ
縦島のベスト
水玉の蝶ネクタイ
襟に薄いブルーグレーの花のコサージュ
胸のぽっけにチーフ
靴は白地につま先とかが紺色のコンビの靴


亀ちんから挨拶
 昨年の今頃に撮影をしてて
 この1年あっという間
 キャンペーンがこの2月3月からはじまって
 やっと公開なんだっていう感じです
 やっと皆さんと共有できてうれしいです

司会の方から 海外での上映のお知らせ
台湾、シンガポール、ロシアでの公開決定

それを聞いてた亀ちんが
「ほーーー!」って声をあげてました♪


その他インドネシア、タイ、マレーシア、フランス、ウクライナ、ブルガリア
(あと何カ国か言ってたけどメモしきれなかったw)
などから、公開を望む声があるとのこと


亀ちん
 「世界中で増殖してってくれたらうれしいです」

三木監督
 「ロシアっていうのが驚き
  国によって受け入れられるギャグが違うんだよね」


そんなやりとりをしてるとき、
亀ちん、手で顔をパタパタとあおぐ
昨晩4分しか寝てないんだよね?と内田さん
亀ちん
 「はい、お仕事でちょっと...」



司会の方からいくつか質問があって
メモできたものをいくつか


司会:許せる自分と許せない自分

内田さん
「夜中のラーメンを食べたくなるのが許せない」
亀ちん
「いがーーーい!」


加瀬さん
「38歳なんでだいぶダメな自分は受け入れきってますが
亀梨さんが今日も寝てないときいて、相変わらずすごいなって
もし自分だったら、ここに出てくるまでずーっと文句いってる
ここでも、顔に出てると思う(笑)
仕事では『あきらめんな!』とか言ってますけど、
普段はあきらめてばっかりでヘタレな自分です」


司会:撮影中気をつけていたこと
三木監督
「亀梨サンとも初めてなんで、
その気持ちは忘れないようにと思ってました
とにかく、立ち止まらない。
合ってるのか合ってないのか分からないけど
撮りきる」

亀ちん
「初日に監督が全シーンの絵コンテがあがってて
すごい量ですよ!
それを手がかりに...」


司会:公開初日ですが33のミッションのうち、1つだけ残ってます。
   ストップウォッチを33秒でとめる

舞台袖から、ストップボタンが上についていて
ストップウォッチの秒数が正面に表示された箱状のものが
舞台にセッティングされました

亀ちんは、彼がよくやるしこを踏むみたいな股関節ストレッチをしてた♪


亀ちん
「天才肌じゃないので、しくじってやってくタイプなので」
なんていい訳(笑)

上をむいて指でトントンって数えてるんだけど
それが明らかにずれてきてて
それがもーおかしくておかしくて

1回目 34秒67

あーーー!!!てくやしがる亀ちん
上向いて、目つむって、
「なんでおそかったんだろー」って

2回目 35秒67
んーー!って箱に抱きついてたかわいい(笑)

亀ちん
「1時間寝るチャンスあったんだけど、なかなか寝付けなくて」
とか

33秒近くなると、その瞬間を撮影しようとしたプレスのカメラが
一斉にカシャカシャするんだけど
「カシャカシャはだましてるんじゃないかって、人間性がでた
疑ぐってかかった!」

なんてしのごの言うかわいい(笑)←


亀ちん
「3度目の正直!!!
できる!よーーーし!!!!」

いざって時の自己暗示でた!
カチンてスイッチはいったー!って感じ!


3回目 33秒35
両腕でガッツポーズで「やったーー!」って
ジャンプして喜ぶ亀ちん!

「大概何事も1回でできるタイプではないので」
「時間を刻むって疲れる」
「今日、ずっと暑くて、カラカラしてる」

などと、色々言ってた(笑)

亀ちん
「いつもミッションやるときに、
この先に何があるんだろうと思ってやるんですって
スタッフさんに言ったら
『大ヒットです!』
って言われた(笑)」


そんなこんなで、フォトセッションへ
登壇者の皆さんは一回袖にはけるんだけど
そのとき、亀ちん
「のちほー♪」
って言ってはけてった♪


フォトセッションは
来場者が、四角い「俺俺」(危険マークみたいなもの)が
印刷された紙を掲げてて
出演者と撮影するというもの


最後の挨拶
亀ちん
「本当に2度3度みてほしいです。
監督が生み出した深い世界
観るたびに新しい発見があると思います。
観た人同士で、会話をしてほしいです」


とりあえずメモ起こしです(笑)
わかりにくいですよね〜...

時間のあるときに整理します〜


この後、川崎で2度目の俺俺&舞台挨拶

川崎は亀ちんと三木監督のふたり
舞台挨拶の内容も、より深い話になって
すごく興味深かったっす。

しかし時間切れ〜



あと、コメントいただいた方に
レスできないでいてごめんなさい。
またさせてもらいます!










スポンサーサイト
今頃ですが頂いたコメントのレスです
>かやさんへ
ありがとうございます!
そして今頃のレスになってしまってごめんなさい。
カルピスw
そこに引っかかってくださったのですねー(笑)
今年はちょっと焼け気味ですけど
ここから冬場にかけての亀ちんは格別なので
ドラマも楽しみですよね♪

かなり今回の事で凹んではいますけど
楽しめることを探して楽しもうと思ってます〜♪
またぜひいらしてくださいね。

mikiko
mikiko | 2013/10/11 03:57
初めまして。かやと申します。

「亀堕ち」のときから、こっそりおじゃましておりました。
美白のカメちゃんを「カルピス」と例えた、その例え方に「!!」でした。
もうブログは辞めてしまわれたのかなー、残念だなーと思っていたのですが、再開されたのですね。
嬉しいです!

これからも楽しみにしています。
また、おじゃまさせていただきますね。

かや | 2013/05/26 23:18
COMMENT