R=リターンズ 2013年2月半ばにもどりました。
亀梨和也に完堕ち数年。KAT-TUNを絶賛応援中。
短くて小さくてピンクなものに敏感。愛してます。
<< July 2017 | 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 31 >>
スポンサーサイト

一定期間更新がないため広告を表示しています

<< 亀梨和也さま 28歳のお誕生日おめでとう! | main | KAT-TUNデビュー8周年おめでとう! >>
最後のシミッタレ
亀ちんは絶賛映画の撮影中

「ジョーカーゲーム」の撮影で
シンガポール、インドネシアパタム島での撮影が終わり
(毎週のご帰国おつかれさまだったすねぇー)
ずいぶんと精悍なスパイらしい亀ちんになったとおもいきや

今度は「バンクーバーの朝日」の撮影
ますます刈り上げがジョリジョリで
ピッチャーのロイ役
カリっとしたクラシックな髪型が新鮮

ファンとしては公開が待ち遠しい!



そんな時。
 過去の男の話っすよ(笑)


ついに事務所をお辞めになったとのこと。
ワーナーとの契約も解除なんだっけ?

これからやっと、仲の良いお友達と
好きなように音楽を作ることができますね

後ろ盾がなくなってからが正念場
がんばってください!


なんだかんだでも元KAT-TUNなんすから






やっぱり感慨深いものあります

もうこれが多分最後だから
シミッタレたこと羅列していいすか?(笑)



そういやはじめてのKAT-TUNコンは
デビュー前のドームだったんすけど

リアルコンは横アリとドームと入って
横アリの時
トロッコに乗った彼がニコリともしないでソバを通って行ったのを
今でもその時の、背中に冷たいものが流れるような感覚を思い出します
なにも感じないような目でジーッと我々ファンを見つめてたっけ


いつだかのドームで
ファンサよりもお友達へのサービスの方が楽しそうだったなーとか


6人の最後のツアー
札幌の1日目1部のアンコールでてこなくて、2部はアンコそのものがなくなって
翌年の5人でのツアーのとき
「札幌には借りがあるから」と亀ちんが言ったのを思い出したり


BANDAGE祭りのときの雑誌インタビューとか
詳しくはもう覚えてないけど
つらくて読むのをやめたものが何冊もあったな


惑星コンのDVDの特典で
あーこの人留学の時のこと、こんな風に言うんだって
勝手に失望して、あのDVD封印したなー、とか(笑)



なんかもう、楽しかったこと思い出したいけど
多分あるんだけど
こういうことがあると、思い出せなくなってしまうという現実


海外でがんばりたい
というのと、こういうのの連続とは
全く別ものじゃないか!って
やっぱりいつも思う。

勝手に失望してるだけだけど(笑)


仁亀のシンメに敵うシンメなんていやしないからこそ
たぶん、ツライ思い出になっちゃってるんだろうなーと
思ったりもします


昔の男語り
ダメ女のすることっすね(笑)

たぶん、かわいいところもあったからこそ
失望の連続で
いつの間にか好きじゃなくなってたなーー


まあ、これは亀担の私が勝手に感じたことなんで
そんなんじゃないよ、というご意見もあって当然なの
わかってての、しみったれです。





 
スポンサーサイト
★コメントのレスです★
ちゃみさん、コメントありがとございまス♪

花火大会のねー あの頃のこと思い出すと
胸がキューとします。
なつかしいけど、すっかり過去になってしまって
あれはあれ、今は今だなーと思う今日この頃です♪

これからも楽しいことがたくさんあるといーなー

またよろしかったら遊びにきてくださいね♪

mikiko
mikiko>>ちゃみさんへ | 2014/03/22 22:06
同感です。
今は彼への興味がまったく無くなりました。

でも時々思い出しますよ。楽しかった事。
今ふとmikikoさんの描いてくれた「新潟で二人で花火鑑賞」のイラストを思い出しました。
あの頃はまだ楽しかったな〜
ちゃみ | 2014/03/14 23:24
COMMENT