R=リターンズ 2013年2月半ばにもどりました。
亀梨和也に完堕ち数年。KAT-TUNを絶賛応援中。
短くて小さくてピンクなものに敏感。愛してます。
<< April 2017 | 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 >>
スポンサーサイト

一定期間更新がないため広告を表示しています

<< リターン(R)なんていってておひさしぶりです | main | 充電 >>
KAT-TUNのライブが好きです
すっごく今更なんですけど


 今年のQuarterライブ、東京ドーム2days
いきました。


KAT-TUNのライブはどの年も好きだけど

アルバムも出てない中で
それを逆手にとってこんなライブができるのかと
自分たちの曲目を再構成して
個性で切り分けて、再アレンジして
そのアイデアと企画力
そしてドームの使い方のうまさ
さすがだと本当に感心したライブでした。

ジャポニズムもロックもデジタルもシャッフルも
どのコーナーもアイデアに溢れてて練られてて
でもコーナーからコーナーへの流れもほんと巧みで
いやー圧巻

衣装も今年よかった!
最初の衣装
すごくかわいくて大好きだった。
かめちんのジャケット脱ぐと、昔のAKBみたいな衣装
ジャケットの右袖の下だけ透けてるっていう謎のギミック!
バンザイすると、うっすらみえるよーーーさわさわ♡

ジャポニズム
あの能面をかぶって1582でしゃなりしゃなりのかめちんに
ギャーーー!ってなってからの
GOLD
って、すばらしすぎた!
刀持つKAT-TUNがもう2次元でクラクラしたし
籠に乗って姫が月に帰って行くのを見送ってると
タイムスリップして街のチンピラの投げ捨てタバコで籠燃やされて
時空歪んでる!っていう演出も爆笑、いやおもしろかった(笑)


シャッフルの中丸クンのHBBに字幕ついてるやつ!
センス抜群だった。

日本で一番早い忘年会コーナーも楽しかったし。


メインステからセンステにただ歩いてるだけのKAT-TUNが
鳥肌たつくらいかっこよかったなーー
そこからのRay!


たぐちくんの涙とか挨拶とか漠然と不安になるようなことも
正直あったのだけど、もう今更でどーでもいい。
やっぱりね、なんていうのも無粋だ。


DVDもひさしぶりに繰り返しみました
特典のビジュアルコメンタリーおもしろかった。
本人達がこだわってライブを作り上げてるのがよくわかったし
なんかね、亀ちんもだけど、中丸クンが自分たちのライブに
ほんとにドヤァって自信もってる感じがすごくかっこよかた


これツアーなかったから
てか、ツアーをほのめかしてたから
東京まで遠征しなかったみなさん多かったよね...




で、つまり
ナニが言いたいかっていうと


数年ぶりの東京ドームでのライブをみて
やっぱり10周年はドームでやってほしい
10周年ツアーをやってほしい

きっと彼らも色々ありつつ
そうすることを楽しみにしてたんじゃないかって
思ってるんだけど




私自身は
KAT-TUNでないとできないことに
こだわり続けてほしい


今年、行った事の無いグループのドームのライブに行ってみよう企画で
他のグループのライブにいくつか行ったけど
それぞれファンがナニを求めているかを考えたライブをしているなーと
関心しつつ

個人的にはやっぱりKAT-TUNにはもっとライブをやった方がいいって
もっとライブを世間に評価されてもいいって
思ってたわけです。

わたしねー
やっぱりKAT-TUNが、KAT-TUNのライブが好きなんですよ...


KAT-TUNってグループで
ライブをやり続けてほしいなと
強く思う訳です。





JUGEMテーマ:KAT-TUNJUGEMテーマ:ジャニーズ




スポンサーサイト
COMMENT