R=リターンズ 2013年2月半ばにもどりました。
亀梨和也に完堕ち数年。KAT-TUNを絶賛応援中。
短くて小さくてピンクなものに敏感。愛してます。
<< December 2017 | 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 31 >>
スポンサーサイト

一定期間更新がないため広告を表示しています

<< KAT-TUNのライブが好きです | main | 亀梨和也くん30歳おめでとう! >>
充電
今日も怪盗山猫は本当におもしろかった!
先が読めないワクワク
亀ちんの変顔もビーサンの足もほんとかわいい
寒さでなのかピンク色の耳!
しとっとした素肌っぽい肌質ー
おまけにストーリーもおもしろいときてる!
こんなときによかった山猫があって...



先の予定を示してくれないKAT-TUNの状況に
はじめてその壁を突破して前に進むことを躊躇してるような
事務所や諸々がそうさせてるのかもしれないし
彼ら自身がそうなのかもしれないけど
とにかく言いようのない不安を感じてたのは事実だったから
それなりにファンは声あげてたと思うんすよね


それでもこういう結論を出さざるを得なかったのだと思うと
想像以上本人達のおかれた状況が厳しいものであったんだろうな
決して期待をもたせるような発言はしてきてなかったものね。


去年の、たった2日間だったけど
4人のドームを観て
ああKAT-TUNていうのは人数じゃなくて、
こういう圧倒的な強い輝きをもつ個性のブランドなんだと
人数変わって2つの個性を失っても
それでもあれだけの力量のライブをやってのける彼らのことが
とても誇らしかった


Bild&Constructionで再編して再生してきた不屈の男達が
また不死鳥のように戻ってきてくれるって信じてるけど
期待感もあるけど


それでもほんとこの状況は悔しいし
正直不安だ。


3人が踏ん張ってきたKAT-TUN
亀ちんがこだわってきたKAT-TUNが
その歩みを一旦止めなければいけない状況が
悲しい。


田口くん
あなたがどんな人生を送ろうとそれはあなたの勝手だけど
この状況は残念ながらあなたが作り出した最悪のシナリオだよ
もう諦めてるしdisるつもりもないけどね。


10周年のライブは
たった4日

ドームでこそ生きる彼らの個性が
生かされる環境を用意してくれたのは救いだ


5/1の東京ドームが終わった瞬間から
KAT-TUNを求めて渇望すると思う。


KAT-TUNのいない時間
何をして過ごせばいいんだろう
そんな時間は今までもいくらでもあったのに
そんなことが不安だ
ライブのDVDみたら泣けてくるような気がするし。


私は亀担だし
俳優亀梨和也も好きだけど
KAT-TUNで輝く唯一無比な姿もやっぱり見続けていたい
それは中丸くんも上田くんも。
KAT-TUNていうブランドの中で強く輝く彼らがやっぱり魅力的だと思うし


なにより彼らがKAT-TUNとしてライブを作る才能に溢れている。



だから
KAT-TUNを待つしかないのだけれど...


それぞれソロコンとか舞台とかドラマとか映画とか
いっぱいいっぱいいいお仕事してほしい!
できるならドームで発表して!

そしたら
期待して充電されるのを待てる気がするよ


とりあえず
ベストアルバムの10曲リクエスト
選んできます
今のKAT-TUNが最高だよって気持ちをこめて
これからKAT-TUNに期待して


てかさ、ほんとに活動しないのー?
四半期活動でいいからタメ旅やってくれないかな!
まだ満充電じゃありません、でもいいからさ!



JUGEMテーマ:KAT-TUN
JUGEMテーマ:ジャニーズ
スポンサーサイト
COMMENT