R=リターンズ 2013年2月半ばにもどりました。
亀梨和也に完堕ち数年。KAT-TUNを絶賛応援中。
短くて小さくてピンクなものに敏感。愛してます。
<< July 2020 | 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 31 >>
スポンサーサイト

一定期間更新がないため広告を表示しています

夏バテ注意報 KAT-TUN MANUALでサプリ予報
KAT-TUN MANUAL 、今週は、亀ちんの番ラブ

そうか!
これを読み解くと、

サプリ7話から急展開・・・!
亀ちんもビックリて。

ヲタ友さんのブログを観たら、ストーリの予測が!
おーーし♪
アタシも考えてみよ♪

<案1>
荻様とミナミはうまくいかなくナル。

ミナミ弱る。

勇也励まシ、「姉さん、オレじゃだめ?」とばかり、チューして押し倒す。

渡辺それを見て、逆上

ミナミを刺す。

こりゃ、驚いたの一気に動く展開。
な訳、ないな。これじゃ、火サスでしょ。

<案2>
荻様とミナミはうまくいかなくなル。

ミナミ弱る。

勇也と飲みにいく。

ミナミ酔っ払って、勇也、ミナミを家に送っていく。

気がつくと、朝ミナミの家のベッドにいる。

それじゃ、Anegoでしょ。

<案3>
荻様とミナミはうまくいかなくナル。

ミナミ弱る。
ミナミ仕事でもピンチに陥る
====
勇也、渡辺とチューしそうになるが、
そこにミナミから携帯に連絡が入る

渡辺放置。
勇也、がんばってミナミをサポート。

ミナミ、勇也のおかげで窮地を救われル

勇也を見直す。

勇也、男アピールをして、ミナミにチューする。

渡辺に見られ、社内で吹聴されル

ミナミと勇也は意識して上手くいかない。

荻様、ミナミに再度アタック
田中は、荻様に見切りをつけて、勇也にアタック

大人の女を覚えた勇也は、それに "溺れる"

な、ワケないだろう(笑)

それとも、
いっそのこと。

<案4>
荻様とミナミは紆余曲折ありながらうまくいく

勇也、ミナミを断念。
渡辺とドーニカなろうとするが、弄ばれて
寸止めで棄てられる。

勇也落ち込む。

今岡になぐさめられる。

・・・・・・
慰められる・・・。


どれでも、いいけど(笑)どれでもないだろうけど(笑)
アタシの頭も夏バテ気味か。まともな事が考えられナイ(笑)

どっちにしても、恐らく、自分から恋愛モードになりにくいミナミ。
すっかり恋愛モード、オスモードの勇也から、チューにいくのではないか、つのは
アタシの予想。

チューね〜。寸止めでもドキドキするのに、
するんだったら、ガッツリしてくれたら、諦めもつく。
・・・つか、諦めって(笑)T_T

カツマニュ・ハイテンション亀ちんの言う、7話に期待しよう。

これだけで泣けそうデスそして、ユウキにも。

なんか、見る前から泣きそうだけど、ね・・・。

それこそ、バスタオル。
泣くために見るか〜(笑)




不謹慎ですけど。エッチに見えちゃいますッそして、不謹慎ながら、

こっそり萌えも・・・。




「はねとび」の「KAT-TUN覚え歌 Nissann Vir.」
一応6人揃ったが・・・ゆっちが、ゴーンに似てるて。
似てるのは、鼻デカなとこ・・・。

雑誌関係もイロイロアルケド、とりあえず・・・。

サプリ5話
亀ちんPVとして見よーとしてるけど、それにもちょと限界があるつか。
ま、でも、亀ちんに「見てね」つ言われると、見ないわけにもいかない(笑)
亀ちんが泥酔して寝ちゃったゴミ置き場。
ロケ地、渋谷のクアトロの前。そんなところで泥酔しちゃったのか(笑)

できれば臭くない場所でこのシーン
「特定ヲタ向けサービス」
だとしても、簡単に萌えれる(笑)
意外にアゴの下がプニプニしてそー。
そしてヒクヒクする鼻の下萌え〜(笑)


このシーンの色味キレイ〜ピンクのカーディガンを持って
「何これ!」って言うところ、
そのキレイなピンクに負けず劣らずの、
肘のピンクに、萌え〜♪




インタビューを受ける今岡。
佐藤浩市ってうまい〜。やらしー広告マンな感じが、もー絶妙なんすけど(笑)

オフィスで昨晩のモロモロを思い出そうとする勇也
回想シーンの
「つか・・・襲っちゃうよ」
あれれれ!これ。
前回と違う「襲っちゃうよ」じゃない???
好み的には、前回のかすれ気味に言う「襲っちゃうよ」のほーが、エッチで好き〜♪
今にも襲っちゃいそうだったもんね〜(笑)
「襲っちゃいなよ〜!」アハハ(笑)

渡辺に「朝まで、だったもんね」と言われるシーン。
あちこちのパーツがヒクヒク「朝まで・・・」のところの、
鼻の下のピク、
眉のピク、
ほっぺのピク
萌え(笑)



ミナミと荻様のシーン。
ミナミ美咲、歩くところはただ歩く。見つめるところはただ見つめる。
その台本の行間には何もないのか、美咲・・・。
助けてくれ・・・。


GONZO
そっか「ブレイブストーリー」も「電車男」のオープニングのアニメも
制作会社、GONZOだったんだっけ。
”ヤナセ”役の人、いかにもアニメ業界のクリエーターぽい(笑)

オフィスの中に通される時、ミナミに背中押される瞬間、
亀ちん、クルっと1回転ターンしちゃうところがキャワイイ。

そのヤナセを説得するミナミ。
相手に伝わるように説得してるよーには思えない、なんつー通り一遍な(笑)
助けてくれ・・・。
これがいつか味として味わえる時がくるんだろーか・・・。

今岡家1
モジモジ「ねぇパパ〜、僕も早くママが欲しい〜」
ここからの一連の流れは、
用意されたヲタへのサービスショット。
今岡に、にじり寄り
モジモジ、
情けないブチャイク顔、
モモの間に挟んだ手?

まぁ、萌え萌えしますよ、
悪いけど、どれにも、軽く、お安く(笑)


あ、案外やらかいそして、ツネってされるホッペ。
こけてるよーで、意外に柔らかいのか
画面にむかって、こう、キューってやってみた(笑)

キュー・・・

あ、こういう感じね・・・。
ムーーーンン

しまった、味わってしまった(爆)



なっちゃんに語らせるセリフは
こーゆー事言葉選びって、いくら大人びてお利口な子供でも
しないんじゃないの?と思ったシーン。

今岡家のシーンは比較的楽しく見れる。
佐藤浩市と亀ちんのシーンは色んな意味でヲタを楽しませてくれる。
佐藤浩市が亀ちんの肩とかに触るだけで、おバカなヲタのアタシは萌えれる。
今岡家だけが、このドラマにおいての、アタシのサプリだ。

渡辺が、ざーとらしくミナミの前で勇也を誘うシーン。
この女優さんのいいとこは、この口元が、品が無くてイヤらしいとこだな。
勇也食っちゃいそうだもんね。

「ダンゴ」で安心する亀ちんの口元のアヒルは言うまでも無く、
鼻の下が雄弁な亀ちん♪
「男以下・・・」と呟くところで、
鼻の穴が、ヒクって動いたッ!(笑)
ココ、可愛くてリピ♪
「男以下」かどうかを確認するため「やんちゃしちゃったのかなぁ〜」て。
「若いからかナァ」には笑った。
ざとらしく、そんな風に直接的に確認しちゃうドラマっぽさはさておき、
ソレに対しての、ミナミの反応の無さがドラマをつまらなくしてる感じなのよねぇ。

今岡家2
「ヨセフが死んじゃったッ!」子供レベルの勇也。
ぶちゃいく泣きブチャイク泣き!
涙ぬぐうとこなんか、鼻の下、
おっさんぽいし(笑)
ブチャイクでもカワイイでしょ、
な、亀ちんにガッツリすけどね。

甚平姿で決意する勇也、いいな。
足首、ほっそー!!!!なんかヤラシイ〜♪



渡辺と食事に行こうとして躊躇するシーン。
そのうつむく目元のグリンとした二重が。(どこまで細かいっちゅう・笑)
このときの、微妙な表情がかわいい、渡辺(そっちか!)
美咲よか、全然いいな、アタシ的には(笑)

勇也がミナミを励ますシーン。
お、これお台場のアソコじゃないの。

「藤井さん、正しいと思うよ」
大人の仕事の理由じゃなくて、フラットな状態で考えると、
勇也のいう事が正しいよ、と見せるシーン。
「迷ったらオレが言ってやるよ」
弱ってる時に、見守って、言葉で励ましてくれる、何の力もない年下男(笑)
つか、お前に何が分かる、ってつっこみたくもなるんだけど(笑)
美咲・・・生意気に励ます年下男を前に、素直なれないという役どころは分かる、
が、これは!マジ、棒立ちじゃないか。

あーあ。亀ちんに励まされるなら、どんどん頑張れる、アタシ〜。


何か起きそうにはなってきてるけど、
楽しめるのは本筋ではないところでだし、
なんつかねぇ・・・。このドキドキ感のなさは、何ッ!!!

で、案の定の予告編。
肩の手がね〜唇みてるよ〜、亀ちんッ!
首かしげちゃってるよ〜(笑)


そんでもって亀ちんの肩の上に乗ってる手が
それは二人の手なのか、
ムニムニって
動いてる〜!

でも、どーせ。



寸止め、でしょ〜???

亀ちん、プライベトでチューすると、こんな顔すんだろか〜(笑)
ドラマの些細なところで

素亀さぐり♪(笑)

渡辺、かわってくれ。

予告編ではちょっとドキとするようなエサをチラつかされるんだけど
本編みると、そのドキドキがどっかいっちゃってるんだもん。

どーよ!
続きを読む >>
サプリ4話 「ウソです」「襲っちゃうよ」
「襲っちゃうよ」

「ウソです」

ガーーーー!!!!!!

はぁ、はぁ・・・。


マジでヤバイ(笑)


つうか(勇也か・笑)
たかだかアルバイトごときに、大の大人二人(荻様と田中)が心情吐露する不自然さ・・・・?
荻様は前回後半から急にやさしくなって、そんで今回は勇也にしゃべっちゃうわけ??
そこら辺がさ、なんかこのドラマのダメなとこじゃない??
対立構造が曖昧ちゅうか・・・。

つても、勇也、あまり必要ない存在だった今回。ゴーインに無理やり絡ませたていう感じだったかなぁ。

ま、文句はいいのよ♪

オフィス
反芻して漏れてるミナミに
「おーーーい!」
やってもらいたい。そうやってアタシの気をひいてもらいたい・・・。

「ガチャピン顔やってくだしゃい」微妙に噛んでるよ〜、亀ちん〜(笑)
2回目のがチャピンの時に、「キャハハ〜」って声高くなるの。
アタシの妄想の中で良く聴く笑い声だった(爆)


会議室
ミナミと勇也の下着のやりとりの後、
おっさん達が静かに下着談義してるのが、アホらしくて可愛い。
もはや、おっさん達が女の子の下着の話するくらい、キャワイイもんだと
思う、そんな年頃なアタシ・・・(笑)

オフィス
気にするキレイな亀ちんミナミ、荻様、田中の微妙な三人で出かけるのを、微妙な表情で見送る亀ちん。
その表情が、ウツクシ〜ッ!
心配? ジェラシー?・・・ものいいたげな鼻の下・・・。

肩トントン、ほっぺツン♪

・・・を、亀ちんにやったら
ものっそ、不機嫌な顔して振り向かれましたッ!


つー、妄想してしまった・・・。
その時にはキャワイイ顔して振り向いてね亀ちん♪

飲み屋
大食いする亀ちん。
ゼッタイ私生活ではこんな食い方しないだろからって無理な姿がイジマシ〜。

「今までどんな恋愛してきたの?」ぶしつけな渡辺。
つか、

「亀ちん、いままでどんな恋愛してきたの?」
「誰に何吹き込まれて、自分のエロに気がついちゃったの???」

聞きたいこと一杯だ〜ッ
いざとなったら聞けないだろけどネ。
って(笑)いざとなったら、って(爆)そんな日がいつかくるかもシレナイ☆
なんて、いつもながら野望持ってマ〜ス(爆)


好みのタイプを聞かれた勇也
「ワンポイントエロ、ワンエロ」
キャハハハ。イタダキマス。このフレーズ(笑)

ここら辺の、亀ちん、キャワイイんだよね♪
「地元じゃ負け知らず」
サービス、サービス
「戻ってこーイッ!・・あ、ごめんなさい」
荻様と勇也のキャラの対比は面白かったけどネン♪

ミナミ、荻様、田中の営業会食。
今更だろ?営業会食に同席して、営業トークに関心するって
入社して何年目だっちゅの、と思ったシーン。

再び飲み屋
トイレ帰り、勇也くん、手を洗いましたか??な時に、
渡辺にミナミとのことを追求されるシーン

「全然タイプじゃないっす」
「ほんと?」

あー、なんかズキュンした「・・・ウソです」

はぁ、はぁ・・・
息できなくなるかと思った(笑)
熱っぽい視線・・・漏れる・・・。

あ、失礼ッ・・・萌えるだ(爆)

ちょっとウルウルって亀ちん真顔〜〜♪ズキュンしました☆
ネタになるネ♪

何の?(爆)




今岡家ベッドルーム
言わずもがな☆
濡れ髪の亀ちんには、もちろん萌え萌えだし、
すっごいヤンキーちっくな”じんべえ”が、濡れ髪に加えて更に
”仇っぽさ”の演出になっちゃってて萌えちゃいます。

今岡のベッドに滑り込む亀ちん、ちゃう、勇也(笑)

「おいしょッ」

カーワーゥイーゥイー♪

ヲタへのサービスだとしても、この設定はステキ♪ベッドに入った瞬間
「ウヒッ」
つ変な声あげてる〜。
アハハ〜使える、使える。

つか、何に???(爆)

「ガマンしますよッ?」

何を???(爆)

アハハハ〜♪



しかし、ヲタへ大サービスだった今岡×勇也のベッドインなシーン。
何のストーリにも絡まない、たったあれだけのシーンだったのね(笑)
それを予告で使うっつのは、ほんとそんな力でも借りたいっていう
「藁をも・・・」的な匂いプンプン。

ライブ会場
田中(りょう)と勇也のシーン。
なんかアタシ的には、”ミナミと勇也”よりも、”田中と勇也”のほうが、
エロちっくでいい組み合わせだなぁ〜なんて・・・。
りょうってちょっと恐くてエッチっぽい感じが割と好きなの。
それに、この田中は、隙のない大人なエロでカチョイーー♪
アタシなんかこの年になっても、こんなキレイな仕上げで仕事に行ったこと梨(汗)
ここのちょと思いつめる顔の亀ちんもよかったなぁ〜。


それにしても、伊東美咲、芝居下手すぎね??
荻様が亀ちんに心情吐露シーンの現場を見ちゃう?聞いちゃうシーン、
歩いてくる先からもー気づいてる風なんだもん。


ライブ当日オフィスシーン
電話を受ける勇也
何時の間にか社会人風な電話応対が出来るようになってる勇也君でした。

アタシが気になったのは
ライブ当日に招待状の日付の誤植に気づくってありえないし。
印刷屋から納品されてきた時点で誰か気づくだろ〜??
校正しない印刷物っての最近オンデマンドとかでよくあるけど、
招待状っつのはだいたいどの位前に発送するもんだと思ってんだろ〜?
ってマジ、ありえねーーな展開にちょっと呆れモードで見てしまいました。
ま、ドラマでよくありがちな急な展開っつヤツなんでしょかねぇ。


人数集めが上手くいって、今岡が男性社員に持ち上げられるシーン。
やっぱ佐藤浩市、すっごくイイっ!うまいなぁ〜・・・
ってものすごく上から目線で誉めちゃいますけど、
うまいッ!

会場での通路。
勇也が荻様と田中に出会い、香月ミカに会ってサインもらったのを興奮してしゃべるシーン。

「しかも、声が・・エロい!」
アハハ(笑)カラダ全体で「エロい!」って言っちゃう可愛さ。

つ、亀ちんも、いつも「エロい!」

アヒル口が照れてる(笑)荻様にお礼言われて、微妙に照れる表情。

アヒルが照れくさそー(笑)




会場バックヤード
アヒル口が寂しがってるアッセンブル作業中のミナミと荻様の幸せそうなところを目撃する勇也

アヒルが寂しそー(笑)



会場裏

アヒル口がいたしたがってる(爆)キタ――(゜∀゜)――!!!!

はぁ、はぁ・・・・

「襲っちゃうよ」・・・(*゚∀゚)=3ハァハァ
 
なんちゅう顔で・・・オスなセリフを。
つか、今回はコレのみでもイイ!!!
そして、そんな顔を亀ちんにさせたい、アタシがッ!!!!(爆)

「いいよ」の後の亀ちんのお顔〜ッ!!!!!    
      o(><)oヤヴァイ・・・・

ウワーーこんな目が寄っちゃう位の至近距離で亀ちんと対峙したら
気絶しそーーーーデス、アタシッ(>_<;)



すでに何度もリピちてちまった・・・。
しかし、この後、もうちょっと展開があるかと期待したら、
ほぼ予告まで・・・って

えーーー!!!
なんかちょっとガツカリ・・・。

でも、先週の予告で作ってもらった「襲っちゃうぞ」着モで
まだまだこれからの一週間も逝けちゃえる気がします(爆)

毎週、こーゆードキドキがあれば、それにこしたことがないなぁ。

しかし、最後のこのシーンまで長かったこと・・・。

次週予告
ゴミ捨て場に棄てられた亀ちん、「襲っちゃうよ」と同じ服だ〜・・・。
じゃ、そのピンクのカーディガンは渡辺のものか。
つことは

たぶん

「いたさない」

泥酔しちゃって「いたさない」のだろうか・・・・。

チューくらいは見たい(爆)

ど、やってチューするのか、その前後のお顔とか位は
見せてくださーーーイ♪

今岡が勇也のほっぺを、”ツネる”・・・確かに愉しみ。
「ヲタのみなさん、萌えなさい」サーヴィスっつことか。
用意されたそんなところにも、お安くきっと萌えることができるアタシ(苦笑)

そして、毒吐きながらも、ちゃんと萌えれるアタシ・・・(笑)

でも、4話は亀ちんの活躍の場が少し少なめで寂しかったな・・・。
それでも、なんと無駄にながい記事なんでしょ〜(苦笑)
ここまで読んでくださった皆様には感謝すね〜。
サプリ第3話・・・最大のツボは予告にアリ・・・
やっと3話でーすッ!アハハ、遅いね。

ゆるい展開でモタモタしてる感のストーリ・・・。
ドンドン一般視聴者はついてけなくなってってないかと非常に心配しながらの3話。
亀ちん大好きとしては、もー、たくさんツボありすぎて愉しくて
しょがないんですけどねぇ・・・。

■第3話ツボり所。


・今岡家その1
にらまれたーーいぃ☆「なっちゃん アンド 勇君」
”勇君”て、自分の事を呼ぶ23歳男子、勇也(笑)
今岡に「勇君って・・」の首かしげる仕草が女の子っぽい変な奴、勇也
このときの、今岡を睨む勇君が、まった秀逸にキレーー♪
(笑)


黄色Tシャツの亀ちん、
ピタピタサイズなのもキレイなカラダの線がでてよく似合ってる。
このT可愛いナァって思ってネットで調べたら、もー売り切れですよ。さすがっす。

会社
”ヨッ!!”の練習のミナミと勇也。何気に可愛い。
その後の、なにやらぬいぐるみを持っての勇也の
「Yo!アイスクリームだYo!」
本来ならサブサブの冷気たっぷりなところ、亀ちん、モノスゴイ「可愛げ」という
高等技術でアタシ達ヲタをなぎ倒したシーン・・・。
「可愛げ」つのは、アンタのためにある言葉です、亀ちん・・・。
凄腕すぎる・・・・。

所在無げに棚を指でツンツンする指、キャワイイ・・・。
こーゆーの、弱いんだよねぇその直後、ミナミと視線を合わせるシーン・・・。
目が合ったかと思うと、次第にその目つきが「んーー???」って
イタズラっ子な目つきに変わるシーン・・・。
アタシでも「ナニ!!!」って言いたくなる、そんなもの言いたげな目つき!
期待持たせる目つき!技過ぎ!
あーー、こういう目つきにめっぽう弱い・・・。



マンション視察シーン
休日に3人でマンションの視察に出かけるところの、横浜美術館前。
おーー、マジで横浜美術館であった。アソコを亀ちんが歩いたのか〜・・・。
「渋谷!」って、跳ねて割り込む勇也〜!てんでお子チャマだけど、
ものっそ可愛い。
カラオケ屋のナシゴレンが美味しくて「ほっぺがボンボン!」
これ、アドリブじゃない??変な擬音が亀ちんぽい(笑)
モデルルームで置物をいぢくる亀ちんもお子ちゃま勇也でオカシイんだけど
マンション屋上にでるところで、ヘルメットかぶった頭を、カツン!ってぶつけるとこ。
夢中になって何かに気を取られると、別の事に注意散漫になる、子供っぽい性格がすごく良くでてて、勇也らしくてかわいらしい〜!妙にツボってしまった。

「楽しいじゃないですか夏は!」
そうだよね、夏は楽しい・・・そんな風に思えるのって若さすか?
あぁ、海行きたくなったナァ〜。磯遊びやりたい(笑)


今岡家その2
柚木とアレしようとするエロ今岡もちょとステキ♪大人のオスだわ〜。

今岡と勇也
”アレ”をメグるやりとりが楽しい。
勇也の想像するアレが一体なんなのか、お前はどんなアレをしてんのか。
・・・・知りたーーーい(笑)
第4話でソレは明らかになるのか・・・(笑)
その夢の中に入りたい・・・ソファーで熟睡の勇也。
スケベににやける勇也、めっちゃツボる。
どんなヤラシイ夢を見てるのか、その夢、知りたーーいィ☆
その夢は、アレじゃないのか、そのアレはどんなアレなのか。
アレで頭が一杯になったのは、アタシか(爆)
その直後にみえる、ヒザから下、細っこい足〜萌え〜♪



今岡家その3
オムライス食べたくなりました♪
「ねぇなっちゃん」「なに、勇くん」
なっちゃん目線になって話しかけるとこ、
こんな小さい女の子にも、”たらし”っぷりを見せ付ける亀ちん・・・、じゃないや、勇也(爆)。
兄ちゃんらスィようで、たらしっぽくてドキドキする(笑)

帰宅した今岡の上着を、当然自然の成り行きのように受け取る勇也に
なんかツボってしまった・・・。
勝手なように見えて意外に世話好きなところが勇也キャラを可愛くみせテル。

会議室
ピンクのポロの亀ちん。このポロシャツ、スゴイ高いの、調べたら。
買わないな。つか買おうとしてたのか、自分(爆)
いやー、ありえねぇー。会議中にこんな事言うバイト〜。
でも、次第にイライラしてくる横顔なんて、めっちゃいい顔なのよん♪
その後にミナミに叱られるシーン。
逆切れして「可愛くない」っていう勇也、
あたしそんな奴に「こたえるね」なんて白旗あげたくねーー!
論点のすり替えされて、おまけ逆切れなんて、ムカつくだけデショ〜!
なんて思いました(笑)

今岡家その4
なつみと今岡の会話。
めっちゃ男と女だった・・・。

ミナミに電話のシーン
建設中マンションのミナミと勇也の電話のシーン。
せつない亀ちんは、いいッ!亀ちん、ちょっとうれしくて、ちょっと寂しくて、
この表情、いいよねぇ・・・。
ズキュン・・・でした〜。


その後伸びして見えるお腹にも、ズキュン・・・(笑)ごちでした〜。
その後の、ガードレールに一人座って花火を寂しく眺めるシーン。
アヒル口もせつない・・・。


でも、ドラマは・・・・なかなか面白くならない・・・・。
どうしよう(苦笑)
佐藤浩市も広告マンらしくてすごくいいのに・・・。

しかし、次回予告・・・
ここに、今回の最大の萌え萌えがあったとはッ!!!
男、勇也。ついてるものはついてるであろう(爆)ハァ、ハァ・・・

「襲っちゃうよ・・・?」

ギャーーー!
その声で、その顔で!!!!

「襲っちゃってください」

男、勇也、ついてるものはついてるであろうと確信・・・(失礼)

アハハ、もー、ヤラレまくりっす。
そこだけ何度リピしたことか!って最中に旦那が帰ってくるし!!!



ヲタ友さんからメール、メール!
やっぱり皆そこにひっかかったらスイ!
おまけにヲタ友さんから「襲っちゃうよ」手作り着ボイスもらっちゃった♪
メール来るたび「襲っちゃうよ」って設定してみた〜♪
外出るときには確実にマナーにしとかないとな。ハハハ。

今岡とピッタリくっついてベッドインする勇也も愉しみ。

いやーー、ヤヴァイ。
次回愉しみすぎる(笑)

しかし、ドラマはつまらない・・・。
はっきり言ってミナミのキャラが描き切れてないんだもん。
美咲も相変わらず固くて、つまらない。
ドラマ全体も、荻様と勇也とどーなるんだ、つうセメギ遭いの見せ所も
今ひとつドキドキしないしなぁ。
共感のアルアル、憧れつつナイナイ、どっちでもいいからドキドキを見せて欲しいのよん。
それと全体のたるーいリズムのない流れもなんとかしてくれーー!
へこまずガンバレ亀ちんッ!


”SIGNAL”着ウタ、ダウンロード今日から♪
さっそく着信に設定♪
こんなヲタ携帯、ゼッタイに落せない・・・。

そうそう!
このサプリ3話の後、スマスマでロート新CMが!

すっげーアイドル!上田くん超アイドルでかわいーー!


赤西くんの表情、おもしろすぎです。ゆっち、アタシをハグしてくれーー!
赤西くんの細かい芝居がツボる(笑)




サプリ2話
またまた今更感一杯のエントリ。

視聴率さがってしまったらしい・・・
でも亀ちんは、どれもイイ・・・。
どのシーンもしっかり魅力的な石田勇也で、ハズレが無い。

もったいないなぁ〜〜・・・

第2話のアタシのツボ☆

・白い胴着。
 ねじ伏せられる姿♪
 時代劇で浪人な亀ちんが、道場破りして、強い相手に
 投げ飛ばされる妄想するには十分♪
 このシーンこそ、美咲にかわりたい、美咲と自分チェンジプリーズ!
 でも、このシーン、こんな風なイメージビデオ風じゃなくて
 もっとガッチリ見たかったナァ〜
 
・肘の絆創膏
 「しみるよ〜」っつ亀ちんの肘の擦り傷消毒したい(爆)

・美咲の妄想
 ・・・このデート現場、芝公園じゃん?
 図に乗ってせびる亀ちん
 二人の女に肩組んで調子よさげにだらしなく笑う亀ちん
 写メをラブラブで取りみんなに見せる亀ちん

 ・・・これは、萌える(笑)
あたしのヒモになってほしいなぁ。って亀ちんの方が金もってるだろけど(笑) とくに、せびる亀ちん、いつか悪いヒモ役
 やって欲しいナァ〜
 お金もってたら、飼ってみたいナァ(笑)




うわー、やらしそうな亀ちん 
 それと、すっごいカップルぽく
 映る写メの亀ちん。
 もー、いくとこまでいってる風で(爆)
 なんかヤラシイ・・・
 美咲、マジ代わってくれ〜(笑)
 ラブラブカップルやーりーたーい♪



・オーーーイイってミナミにやる亀ちん。

むかつく顔好き・渡辺にそそのかされて、
 ムッとくる亀ちんのお顔。
 ヨカッタ〜。この顔、好き〜☆
 このとき、チェは、その歯の隙間から出てる音だ〜(笑)




「安心しな、一人にしないからさ」 (子供なんだから)「甘えろよ」
  アタシも言われてェーー(笑)

 ん?mikikoさん、ナニ? ギャハハ〜意外にちゃんと器用にご飯作ってる 手つき♪
 刻む指先は、包丁で切り落とした
 みたいな亀ちんの手だった(笑)

 作りながら今岡娘の視線に気がついて
 後ろ振り向くところの笑顔

 あぁぁぁぁ・・・・ダメだ。
 今岡娘と自分チェンジプリーズ・・・。
 良すぎ〜、亀ちんッ
 アタシがこの年頃の女の子だったとしても
 ゼッタイ忘れられない男になったと思われる(爆)

 「なに?mikikoさん・・・」
 
 後ろからハグ・・・。
 
 亀ちん「あぶないよ、mikikoさんッ!あとで、あとで」
 ・・・
 ハァハァ
 
 あとで、だって(爆)
 





アハハハ、お出迎えされたい・メイド亀。
 こんなキモカワイイ亀ちんが
 見れたらいいなというヲタの妄想を
 見事やってのけくれて、
 狙いすぎがちょっと鼻につきつつ
 ペシッと佐藤今岡浩市にやられる
 ところまでの一連。
 髪を結んだ後ろ姿のうなじラブ☆



・夜中の今岡家
 今岡がつまづく
 細い足首がメッチャいやらしい(笑)
 ここだけでも、ドキドキしてたのに、

まずいだろ、コレ〜 えーーー!
 ウワッ、なんだ、コレーーー!!!!!
 やらしすぎる、やばすぎる。
 半開きの赤いくちびる
 ハダケる胸元
 肩ずりおち、露出した美肩
 ぐったりと動く首・・・

 ヤーラースイーーーー・・・・!!!!


 呆然と眺める今岡・・・(笑)


 ガマンできず襲う今岡・・・・(ないない、そんなの・笑)



・図書館のシーン
 こんないい加減なバイトがどうやって一家の大黒柱やってるんだろう、
 いくら送金してるんだろ、って疑問に思ったときに、
 美咲をみつめる亀ちんが美しかった・・・。




勇也はマジで魅力的でカワイくてチャカついてて、
出てくると画面に、こう、リズム感がでてくるっつか。

正直、美咲、・・・退屈・・・・
アタシ、キレイだし、全然嫌いじゃなかったの。
だけど、固くて、退屈。
ガンバッてモクモクとマジメに仕事してる女の割りに
オスマシすぎ。
ヒロインだからキレイじゃないといけないってことはないでしょ。
もっとなりふり構わないところが出ないと全然魅力的じゃなくない?
演出が退屈なのかもしれないけどね。
だいたい、起きてる事件もちっぽけすぎて、全然スリルがないもん。
こういうドラマって主人公に共感できたり、憧れたりできなきゃ
成り立たないのに、そういう風に出来てないところが気になるしナァ。


亀ちん的にはかなり申し分ないんだけどねぇ・・・。


ま、これからに期待しよう。

次回の予告
ミナミと荻様のデート風なところに亀ちんが後ろから追いつくシーン
これ、横浜美術館の前の広場だ!
近くまでアタシ、バレエのレッスンに行ってる・・・。
あそこでロケしたのね、なんつこともありつつ
もう明日には3話だ・・・!!!!
今更の、サプリ第1話
やっとサプリの記事エントリできました(笑)

でも、今日は、ウタワラで新曲披露デスッ!
まったく、新鮮味のない記事になってしまいました。

やること亀でスミマセン・・・。


サプリ・・・。
アタシにとっては、ドリボズ同様、ドラマの内容なんて
正直きょーみ梨。

これで、ドラマも面白くて、で、亀ちんの評価も良くなって
なんてことだったら、うれしけど、

それは、まー、欲を言えば???


アタシにとっては、毎週、色んな亀ちんが見れる、亀ちんPV♪


第一話、アタシ的、ツボ集。


予告番宣で既出の
「つーーか、幸せ?・・・ンフって、なんでしょーね。」ウンウン
このウンウンって頷く時の亀ちんの表情。
あっちの方見てる、目元♪

変な鼻の下その後、ミナミに「働け!」と電話切られて、
きられた電話をみつめる、口元〜。
ムニュンって動く。




赤西君が言ってた、「亀梨の鼻の下、変」。

そう、変!!!!

・・・つか、変でかわいい〜♪


出来がいい亀ちん〜ビックカメラの前の交差点で
すれ違う前の、モニタを見上げる亀ちん。




既出だけど、
秀逸な亀ちん。目はキレイだし。
見上げる、アゴ、喉元、いう事梨。
交差し、何とは梨に、気になる風に振り返る。
さり気ないけど、表情豊かなところが見える亀ちん。
ちょっと眉間にしわ寄せ、ちょっとアヒルになって、
「・・ンダヨ」的な表情を軽く見せるところ。

この犬のCM・・・
アタシもよっく覚えてる。すっごいいいCM。


バイト先の広告代理店、ゲストカードもらって、ピ、ピって
2度やるところ。


ミナミに郵便物渡した後、後ろ姿の亀ちん。
小さいオチリ。ジーンズのシワシワ。

相手が分かって、何かおきそーってシーンから、オープニングへ。
オープニング KAT-TUN
分かりやすい。SMAPみたいな曲。
タイトルは〜って思わせるのが戦略???(笑)


整った亀ちん「サプリ」って紙をミナミに見せて、
フッと笑う亀ちんはいい亀ちん〜♪




ビキニクマの着ぐるみで踊る亀ちん。
文句のつけようがないス。
後ろ姿オチリ振ってる着ぐるみの中身のオチリが
コンパクトなのが、分かるってのが
すっごいツボ♪

髪結んでる亀ちんは、その産毛、丸い女の子みたいなオデコ。
ひっくるめて、この髪型がこんなに似合う男の子はいないデショ?
めっちゃカワイイ。

ムッその後、バイト君、といわれて、
ムッとする顔。

目元がすっきりしてて、すごいカワイイ〜



ムッとして髪結んでるゴム外して、
ブルブルってした瞬間、
ドキドキする・・・。

その後の、恐い顔も(笑)
丁寧に眉毛カットされてる眉毛も〜(笑)
さわりたい〜、眉毛〜。

眉ファー・・・(爆)


ふふふ・・・。
今岡と勇也との過去のエピソード。



なんか、雰囲気のあるカフェで、
いい親父と、カワイイ男の子が
二人で話してるありそでなさそうな状況。
咬みつくネクタイを、
グググ、って胸元揺らして緩める勇也を
「しょうがないなぁ」って、
でも優しい目つきで見つめる今岡。

このシーン、ヲタっぽくてすっごい恥ずかしいけど

萌え萌えしてしまいましたねぇ・・・。

いわくありげ・・・萌え


・・・・・・


サーフィンシーン。
勇也の友達。一緒に観てた夫が
「あれ、この子、今のウルトラマンに出てる子だ〜」て。
そなんだ。
その友達が就職するって話きいて、

ほら、鼻の下、変〜唇をちょっとかんで、
プクってするところの

鼻の下と口元〜。





もちろん、目元とかもすごいキレイで、
大好きな亀ちん〜!!!
スゴイスキだ〜!

プシュっとか、チューとか、音出そうな
へんな口元〜(笑)

何発殴られたんだ自宅に戻って家財一式出されたのを、
呆然と眺める時の勇也。




唇が赤くて、目元、殴られたみたいに腫れぼったいけど(笑)
コレが、妙に色っぽい。

またしても、粘膜萌え〜(笑)

その後の、「ウッワーー・・・」って言って、見える長い喉もきれい。


そして今岡宅に転がりこもうとして魅せる「かわいい笑顔」!
亀ちんに押しかけられるなんて
・・・いいーなぁ〜。
わざとらしくコビコビされても、

いいーーーー!


亀ちん「mikikoさん、ごめん!きちゃった!キャハハ」
アタシ「だめよ、突然!」
亀ちん「えーーー、かわいい笑顔ッ」

・・・・・

あーー、スミマセン〜


今岡の弱みを握って、ウエルカムと言わざるを得ない状況になるシーン。
男同士な感じ、今岡が可愛がってる感じ、
自分の可愛さを武器に、ちゃんと甘えてる勇也。
そんな関係が分かって、いいシーン。
短くて説明の少ないシーン。二人の会話が少なくても、
その人間関係が分かるシーンでなかなかウマイ。


図書室での二人。
ガチャピン って囁く、亀ちんのカサカサ声・・・
これに、ヤラレル・・・。
その後のイタズラっぽい表情が、ダメ押し〜!
これ、ミナミの立場でやられたら、
その場で、堕ちます。確実に(笑)


なつきちゃんがやってくるシーン。
元妻??あれ???どっかで観た事ある・・・???
旦那「♪スキトキメトキスの子だ!」
・・・「伊藤さやか」だ!


コンテを書いてる亀ちん。
荻様に「いいじゃん」って言われて、ちょと得意げにくちばし尖がらせる。
その後、「ただの落書き」ってミナミに報告されるチョト前の
「なんていうのかな?」って軽く覗きこむときの
口元、ムニュムニュ。

いい亀ちんだ〜「落書き」と言われたあとの、
ちょと一瞬ふさぎ込む亀ちん
これが、キレー!




グリンってした二重も、
長い影を落とす睫毛も。

お肌はボツボツなんだけど。
ホクロちゃんも数えられるんだけど(笑)



サボって海行って、海上がりの濡れ髪亀ちん。
ジュルジュル・・・
色っぽいデス〜
お風呂あがりってこんなかにゃ〜☆
バスタオル羽織っているのが、尚更萌え〜☆


一方男にふられる美咲。
夜中に部屋のソージしたり、片付けたりして
その後、フッと気が抜けたように泣くシーン。
もっとバッチく泣いてもいいのになぁ〜。なんて。
ここら辺が月9なのか、美咲が、その程度なのか(笑)


深夜、
「だいじょうぶよ、一人でできるから、」て言う、ミナミに
「こっち手伝えって」って言って、そっと近づく時の亀ちんの指先。
やっぱり何かを主張してる指先で、かわいい。


「なんだよ、シカトかよ。
・・・・・仕事がすきなんじゃなくてさ、
藤井さんは一人がすきなんだよ・・・」
なんかセリフが修二くん。


プレテ後に出てきて、対抗馬代理店&小錦と鉢合わせするシーン。
その前に、うまくいきそうだっつ話をしてる時の、勇也。
分かってるのか分かってないのか、ウンウンってうなづいてるのがカワイイ。
そして、ライバル代理店と小錦と鉢合わせして
よくわかってない勇也だけが、嬉しそうにする。
亀ちんのピョって嬉しがり方が、何も分かってないのは”素人勇也”っつ
感じがよく出ててキャワイイ〜ッ


シュレッダーしてるシーンの亀ちん、
下向いて半開きになってる唇が
ぷるんってめくれてて
それがちょっと子供ぽいんだけど、
イロッペー(笑)


合気道のシーン。

アタシ的には、ちょっと心触れあっちゃうの、時期尚早、早くね???
って感じで、今ひとつ。

腕ファーーーでも、赤いパーカーの
腕まくりの腕ファーが

・・・・・・・




腕ファーが!

はっきりを分かりましたッ隊長ッ!

ハァ、ハァ・・・・




ドラマ全体
面白くない事はない。
意外に面白かった。
原作の感情の表現とか、絵柄とかは正直アタシは苦手だったから
むしろ、原作よりも、アタシはスキ。
勇也の「いまどき」の男の子な感じはよく脚本でも出来ていたし、
亀ちんも、ナリって感じでジョーズだった。
「ごくせん」の頃と比べると、上手になったよねぇ。
佐藤浩市も、いかにも広告業界のオヤジっぽいし、雰囲気でてるんだけど。

でも、ドラマ全体。
なんか、ちょっと前っぽいの。
少しバブルっぽすぎ?
なのに、展開にドキドキ感が・・・・少ない・・・・。
事件らしい事件が、何も起きてないから、なのかなぁ。


でも、亀ちんはどのシーンも、最高にキャワイイ♪
こんな亀ちんにたくさん遭えるっつのは、いーことだ〜♪
セリフを喋る声も、亀ちんのカサカサ声好きとしてはたまらん〜♪

藤子不二夫交じってる亀ちんの口元、
これからドラマ通じて注目ッス。つか、流行っすね(笑)アタシの。
そこばっか気になっちゃって(笑) >>みぼさんも!
そのビロビロ、ムニョムニョ動く鼻の下
コロコロかわる表情や、よく動くカラダ
腕ファー♪も〜。

できれば

別ファーも♪

そういう亀ちんがいっぱい見れるの、たまらんッ♪


いいのいいの、そういう見方で。亀ちんのPVだから。
好きな亀ちんだけ、編集したい〜。


初回平均視聴率
サプリ  17.9%
マイボス 19%。







食わず嫌い予告
なんか昼間熱で、寝ちゃってたら
今ごろ、目が冴えてきちゃった・・・。

さっきの食わず嫌いの予告

歯茎さえも・・・亀ちん、ぶちゃいくで

絶対的にかわいい笑顔〜

肩が揺れてキャハハハ〜て
笑ってるッ

歯茎 萌え〜ッ♪

肩すくめ萌え〜ッ♪





「伊東美咲vs亀梨和也 大緊張で激レア秘話ポロリ」

ポロリ・・・

あ、そこじゃないすね(爆)

ものすご、楽しみすぎて、
鼻水、タリ〜って垂れます。

つか、それは・・・風邪のせいですね・・・。


この笑顔で

「mikikoさん、鼻水たれてるよ〜」って
亀ちんに指さされて笑われた〜・・・

つう、妄想

それは、風邪のせいじゃないですね、いつものアタシです(爆)



つか、サプリのエントリは???自分〜(笑)
サプリ イロイロ番宣その2
PV公開のこととか、フィルムフェスティボーの事とかありつつ、
とりあえず、サプリ番宣

■サプリ プレ番組

どの亀ちんもかわいいデス。
って、その一言かよッ(笑)

全編通じて、カワイイの連呼でスミマセ〜ンッ

ボソボソ・・・・チュシチュシって言ってる・・・インタビュー、
なんせ、ボソボソしゃべる。

その合間に、チュシチュシって歯の隙間の音が気になるのはアタシだけ〜?




つか、そのボソボソしたカサカサした声さえツボ・・・。
チュシチュシって隙間音さえもツボ・・・。
まだまだ貧困なボキャブラリで、一生懸命マジメに話してたのもツボ・・・。



「会社が想像つかなかったって。」
そうだよねぇ〜。
自分だって、バイトとかで”会社”と
名のつくとこに出入りするようになるまで
ソーゾーできなかったもんなぁ。

「今岡さんすてきだなぁ。仕事できるけど、硬くないし。
 自分が将来とか、あこがれるナァ・・・・って。」
ちょっと、ニコってして、しゃべる姿とか、年齢なりで、カワイイ。


つまらないことを嬉しそうにやるの
1個、2個、3マイケル♪・・・

のアドリブが却下されてるところ
亀ちん、ブチャイクなスマイルで、かわいい〜♪

つまらない事を嬉しそうにやってる姿萌え〜♪





うちに来て〜ッメイキングのうどんシーンの「うまい」って肩ゆらせながら、振り向くところ♪

その髪型もかわいいし、
仕草もかわいい〜。

手を添えて味見する姿も

お行儀よい子ちゃん萌え〜♪

亀ちん、家に来てくれて、
いっしょにお料理スル妄想。
亀ちんが料理したものを
味見する妄想。

亀ちん「美味しい??」
アタシ「いける!」

・・・

この妄想、アタシの日課デス(苦笑)





お家で料理するとき、火止めてから、寝ちゃうて。
寝るのが、火止めてから、つので安心したけど、
疲れてるんだョネェ。


佐藤今岡浩市を、メイドになって出迎える、
薄ら気持ち悪い亀ちんも、つっこまれて、
「イテッ」つて、頭を押さえる亀ちんも

かーわーういーういー☆

チューーーッって音だしそうな口デス。
この顔も、スキだなぁ、
アヒルのお口からのチューーって音しそうで。

(ってそればっか・・・笑)




モニターみてる。キレーーー自分出演シーンをモニタ確認する亀ちん
その真剣な眼差しが
なんか、純度の高い感じで
萌え萌えしまつ〜



亀ちん、楽しそうにお仕事してる姿がみれて
嬉しかったス〜。
なにより、デス



■スーパーニュース

サプリ会見の後であろう、インタビュ。
イスにチン、と座る姿は、やっぱりカワイイッ。


美咲「こういう天真爛漫なかわいい子がいると癒されるなあ。
   ペット感覚?」

フーーン、って揺れながら口アヒルちゃんになって聞く亀ちん

認めんのかヨッ亀ちん「ペット??」
ちょっと聴きづてならない風。
美咲 「かわいいじゃない?」
亀ちん「そうすね」

納得かヨッ!

美咲の亀ちんを弟扱いな感じが
アタシ的にはちょっとツボ。





やっぱり歯の隙間の音が気になるんですけど・・・(笑)
亀ちん
「大人たちの中に交じって、
 何でだろうって疑問がたくさん出るのが
 ちょっと前の俺にもたくさん
 あったなぁ。
 そういうのは分かるかな、と。」

そうだろなぁ・・・。



なんか、素直な亀ちんの感性がちょっと垣間見られた一言。
お利口さんにしてなきゃ、って時の、割と通り一遍な感じと
チョット違う亀ちんで、なんかヨカッタス。




し、しかし、やはりここでも、
なんか、前歯の隙間がそうさせるのか、
喋るときに、音がチューチュー漏れてるのがすごく気になって(笑)


「ちゅーそういうのはちゅー」みたいに聞こえる(爆)


サプリ御一行様で渋谷を歩いてた、って
ステキすぎーーーー!!!

その場に居合わせた人もいたんだよね、きっと。

お年寄りに親切にしたりとかするとそういういい思いができる、とか
なんかそういうのないですか〜?

そういう事考えてる時点で、アタシはダメですね。
欲深いすね・・・・

イソップ物語読み直して、一から出直します・・・。


「働く年上の女性の魅力とは」って聞かれて

亀ちん「常にふわっとかわいげのある方よりは
    することはちゃんとする人がいい。
    実際優しくされたいけど、厳しくもしてくれる人ってステキだな。
    いい意味で年齢差を感じない関係...」

なんて語っております〜。
働く女性、つよりは、年上の女性、に限定してしゃべってるよーな
気がしたのは、アタシだけ、だろーか。
一見マジメだよね、と聞こえるけど、
やっぱり甘えんぼさんな一言だよね〜(笑)

いい子いい子されつつ、お尻ペシペシ・・・。

・・・・・♪



人付き合いの心得をフリップに。

『   』は『   』する
の、かぎ括弧を埋めて書く、つうお題。

亀ちん、フリップを裏返すとき、小さく
「ジャジャン」て言ったのがカワイイッ。

「『仕事』は『楽しく』する」

そのシンプルさに美咲が妙に受けてた。
それほどは面白くないから、それは美咲の
亀ちんをたててやろうとする思いやりな気がした。


キャハーー♪ってカワイイナァ。「楽しくなきゃやんないっ」
っていって、キャハハハ〜て。



「楽しんで俺!」って。

あーー、すばらしい、亀梨さん。

それ真理〜!

高杉晋作の句で「面白きことも無き世を面白く」つのがあるけど、
まさに、それ〜亀ち〜ン!

アタシもそう思って、何事にも取り組みたいデスッ

いいこと、亀ちんに教わりました。


今度御礼に焼肉おごらせてクダサイっ・・・



で、いよいよ本編。

その前に、

あ!HEYHEYHEYの来週の予告録ろうと思って仕掛けてたら〜♪


どんなちょい悪なのか、気になって仕方ないですッあ!ロッテプラスXの新CM!

KAT-TUNの 

 ”−” (ハイフン)

やらせていただきます、だァ(笑)





このバカっぽい感じが、アイドルでイイーーー♪

愉しみ〜で、HEYHEYHEYの予告

「生瀬勝と木村佑一が語る亀梨のチョイ悪!!」
「赤西が山下智久との仲の真実暴露」

そそられます〜

キム兄と、生瀬さんがゲストて、美味しスギーーー♪









いきつかない、ナカナカ〜(泣笑)


明日こそ本編だッ!
明日こそコメントのレスも! (ごめんなさいッ)
サプリ まずはイロイロ番宣その1
昨晩中に書いてた記事を、またまた誤って削除してしまい、
エントリを挫折して、寝ました(笑)

それにしても、凄かった〜

めざまし→とくだね→こたえてちょーだい(!)→いいとも→サプリ番宣
そして大ラスが、スーパーニュースでの芸能ニュース。
そして、いよいよ本編ッ


”こたちょ”、悩んだ末、タイマーセットした。。。。
ビンゴだった・・・。でてる・・・・。

録りはぐったのは、いいとも前の15秒位のブースト。
アタシは、自宅で仕事してるから、とりあえず、テレビつけてりゃ
とっさに見ることはできる。でも、録画は間に合わなかったよぉ
亀ちん、サングラスで楽屋から出てきた。
ちょっと想像すれば、それも録画できたはずなのに、やっぱヌケサク・・・。


どの亀ちんも、よい亀ちんでした。

    ( ̄〜; ̄)チュテキ・・・・

でした〜♪

■めざまし
濃いピンクのポロ。色白ちゃんいはよく似合う。
腰が細いッ・・・・。

”めざましどっち”の
♪どーっちどっち 

ウハハ〜!!かわいすぎッ!

朝早いから、ちょと腫れ気味だけど、
でも、思ったより、全然キレイな亀ちんでホッとしました。
それに、緊張もあまりしてるよーに見えないから
それにもホッとしました。
だって、亀ちん緊張すると、アタシもシンクロして

おなか痛くなるから(笑)

お豆腐、冷やしうどん、ネギたん塩

食細そう・・・。


サプリの番宣。

亀ちん、「コピー人間ができるサプリ」が欲しいて。
それで、いいから、欲しいデス。
亀ちんのコピー人間量産型、みたいのでいいから、くだぱいッ!
そしたら、アタシ用にカスタムしまつ。
あ、ちょとタノシソ・・・(笑)

しちじごじゅっぷんッめざましくんのモノマネ

”しちじ、ごヂュっぷんッ ・・ンフッ”

えーーー!!その仕草ですか〜

おまけに、照れ隠しか、手、叩いて、
自分で大受けしてますッ!

・・・・
カワイイこと分かってて、ちゃんと照れてみせて、

おじさん達すら殺そうっちゅう、
なんちゅう計算高いスナイパーでつかッ!

大反則デスッ!





■とくだね

それこそ、大人を前に、「とくだね」の方がちょびっと緊張してた感じ?

ピー子さんに
「亀梨さんて、もうちょと子供っぽいしゃべりかたするのかと思ったら
大人っぽい喋り方なさるのね〜」って。

って”そういうふり”して、ガンバッテタデスヨーーー(笑)

ちょっと美咲とうなずきあったりして。


■こたちょ
やっばいすねぇ。出ましたねぇ。

産毛に、河合も萌えたに違いない。
島崎和歌子、
「これ、かわいいねぇ〜」

ね〜、かわいいよね〜。やっぱり(笑)
丸いピカっとしたデコちゃんと、産毛が(笑)

河合がウハウハいいながら、「これなんですか〜?」
亀ちん「いろいろ、コスプレを〜 ウハハハハ」

かわいいぞ、その笑顔、ブチャイクで〜ッ
河合も、ヤラレチャッテルじょ〜。




その話題のバックで、海に向かって走ってく姿が
タタタタタ、って子供みたいだった。

でも、サーフィンシーンて、ほとんどが、吹き替え、だよ、ねぇ???

「亀と鶴で御座います」
ほんとだーーー、鶴光でおま!!

で、パチパチ手を叩く手が、指が伸びてて、
なんか子供みたいな幼いパチパチでかわいい

ハプニング大賞
「カチュンのデビュー前のビデオとか、探してみます」て。
社交辞令じゃなくて、それ探してほしいなぁ。

見たーーーーいい♪


■いいとも

やったーーー!
ふっくら、ムッチリ肩、セクスイポインツのホクロチャン♪

は、鼻血ブーーーッす・・・・(*゚∀゚)=3ハァハァ


タモリ、お触りしてました。

アタシも〜・・・

あ、ちょっと汗っぽい(爆)
ピト・・・



笑う姿が、キャピキャピって肩が揺れてキャワイイッ

かわいいよ、その目つきが〜で、いちいち、ゴリ梨の顔みて、
「どしましょ?」みたいな仕草が
・・・キャワイイ。
ゴリの顔がめずらしのか、
本能で、自分の見方になる兄ちゃん発見!
つ感じなのか、
とにかく、ジッと見つめて
逃さないっつ感じで

なんかナツイテル(笑)

亀ちんのお気に入りな匂い(笑)




まざりあって〜ゴリのボーボーの腕ファーと、
亀ちんのフワフワの腕ファー

 混ざり合って、ミックスファーーー♪

いなぁ、ゴリ〜ッ



そして、そのゴリが亀ちんの腕をあげてくれたから、

 脇ファーも♪

亀ちん、冴えてるようで、冴えてなくて、ってところが、
もう、アタシ的には、文句のつけよーがないッス。
ちゃんと、つめが甘くて。
十分空気の読めた、ヘナチョコだったつことで、
大満足デスッ。

”背筋ピ!”な座り方も、チマって感じで、キャワイかったなぁ〜・・・
お目目もクリクリで、表情もゆたかで、キャワイかったなぁ〜・・・

いう事梨・・・


これが、当選してたらなぁ・・・・。
そばで萌え萌えしたかったナァ〜。


あぁ、ここまで萌え萌えしたところで、
だめだ・・・。
仕事しなきゃ。


プレ番組と、スーパーニュースと
サプリ本編は、またのちほど。



サプリのロケ地のビル、
アタシが、時々お仕事で伺うところだった〜!


オープニング、確かにカチュンだッ!
ドコモよりも、それがカチュンって分かりにくいくらいの
爽やかな曲!!

いーーー曲だ〜!


勇也ちゃん、っていった(by佐藤浩市)

サーフィン後の、口がチぃーーって(笑)
ホクロ多い、数えたい〜


ヨカッタッよね。
亀ちん、キャワイかっタ・・・・

ダメだ、ちょとお仕事しなきゃ〜、

また後々エントリ〜
サプリ制作発表
サプリの会見。

あーーー。疲れた。

って亀ちんの緊張が、
こっちのドキドキになり〜。
カラダに力が入る〜ッ

美咲の「勘のいい人で〜」なんつコメントを
硬い表情で、頷くような頷かないような、の亀ちんを見たとき、

ドキドキドキドキ・・・・

ガンバレッ亀ちんッ

笑えなくて、なんか一人でガンバル亀ちに、シンクロしたっす。

自分の就職の面接とか思い出した〜・・・(笑)

白いジャケはスキリしてて大成功。
キレイだったよ〜、亀ち。

美咲に対するコメントは
「きれいで、背が高くて、スタイル良くて、」
って美咲の容姿ばかり・・・(笑)
亀ちんの根底にあるだろう(と勝手に思っている)容姿コンプレックスみたいなのを、
ちょっと垣間見たような気がしたのは、アタシだけ〜???

かわいく笑ってごまかしました。気の効いた事言えなくて
原口ネタで笑いとろうとして、やらかした姿も、
「根本的に面白くない」
痛い亀ちん好きとしては
やっとる、やっとる〜で、萌え萌え☆(笑)



しかも、かわいく笑って、そのカワイサでなんとかしようっていう
亀ちんのアザトイ目論見も、通じたのはヲタだけかも〜的寒い状況が、
更に、アタシ好み(ホントかッ?・笑)


”S”なんかなぁアタシ(笑)


番宣CMで流れてないショットとかも
チラチラと。

会社に亀ちんがアルバイトでいる・・・まじで、こんなアルバイト君が
入ってきたらどーしよ〜・・・。

仕事沢山渡して、残業させて、

「お疲れ様、がんばったわね。
ご飯ごちそうするわよ」っつて
飯にもつれこむ〜・・・

亀ちんの恋愛の話なんか聞いたりして〜

で、飲ませる〜

って、強いんだっけ??(笑)

って、アタシが酔っ払った〜☆

「mikikoさんしょうがないナァ」
って、

あ、anegoになってる、シーンが(笑)




ムっとしてる亀ちんにムラムラ
着ぐるみきて、ムっとしてる
亀ちんもいたなぁ。

そんな亀ちんに
ムラムラ・・・

え?

だって、キレイじゃん、これ(笑)

自分と仕事して、こんな顔でムっとされたら、
クォノーって思いながら、
その顔みたさに、ムカつくことワザとやっちゃうかもなぁ〜(笑)

ほとんど、スカートめくりレベルでつね(爆)



ちさこい〜そして、ちっこかった亀ちん。
これが、いいの〜。
ちっこい年下君が、
生意気であり、きゃわいいくもあるキャラ設定に
一役買ってるのは間違い梨。



アタシと並ぶとどだろ・・・


あぁ、こんな感じね(笑)

亀ちんが、ポケットに手入れながら、
なんか歌いながらスキップして
ブチャイクに笑いながら
アタシの隣で一緒に歩いてました。
歌ってるのは、何かの替え歌デス。
それも、つまらないの、かなり(笑)

っつーー、絵が見えました(笑)


ほんと、大人の中に亀ち一人ちょと子供っつ感じだったナァ。
今までと全然違う環境で、楽しんでお仕事して
おっきくなってくだパイ!

アタシ的には、美咲とのラブなシーンは、美咲をアタシにチェンジして
萌えれます。
さらに、佐藤浩市との絡みも、違うレベルの妄想に拍車がかかりそうで
ちょっと、愉しみ・・・。



でも、亀ち追い、サプリ追いで、プチ疲弊気味・・・
リアルタイムで拾い集めるのって大変だぁ・・・。
逃した時のショックって
待ち合わせできなかったアタシ達、みたいで悲しいし、
すごく悔しいから頑張っちゃうけど、
こんな怠けもののアタシも、仕事もあるし〜
そうそう頑張れないときもあるのよねぇ。
ダイスキな亀ちんがサプリなはずなのに、
そこに草臥れちゃって、さらにサプリが必要、みたいな(笑)
プログラムのバグにパッチあてるみたいな(笑)

うーーーん。
早く寝て、復活せねば〜。
元気じゃないと、妄想できない・・・・。